TCB小顔リフト(輪郭小顔糸リフト)
若返り効果の糸リフト小顔整形を低価格で

TCB小顔リフト(糸リフト) 痛みの少ない糸のリフトアップ

TCB小顔リフト(糸リフト)
の特徴

TCB小顔リフトの特徴

TCB小顔リフト(糸リフト)は、独自のリフトアップ技術により、従来のスレッドリフトの糸に比べて1/2という細さを実現させました。また、糸についているアンカーがたるみを引き上げた状態を維持・固定できるため、耐久性にも優れ長期持続効果が望めます。

一度の治療でも効果はありますが、定期的に治療を受けることで、美肌再生・リフトアップ・たるみ予防のトリプル効果を、長期間体感することができます。

小顔整形のスペシャリスト

倉島 侑希 医師
渋谷東口院 院長

倉島 侑希

Yuki Kurashima
  • TCB施術予約数
    都内エリア
    小顔整形部門
    No.1※1
  1. 小顔施術予約数2022年8月調べ
上級指導医
橋本 祥平 医師
新宿東口院 院長

橋本 祥平

Shohei Hashimoto
  • TCB施術予約数
    都内エリア
    小顔整形部門
    No.2※2
  1. 小顔施術予約数2022年8月調べ
大見 貴秀 医師
横浜駅前院 院長

大見 貴秀

Takahide Omi
  • TCB施術予約数
    関東エリア
    小顔整形部門
    No.1※1
  1. 小顔施術予約数2022年8月調べ
金澤 孝祐 医師
名古屋栄院 院長

金澤 孝祐

Kosuke Kanazawa
  • TCB施術予約数
    中部エリア
    小顔整形部門
    No.1※1
  1. 小顔施術予約数2022年8月調べ
北原 大和 医師
小倉院 院長

北原 大和

Hirokazu Kitahara
  • TCB施術予約数
    九州・沖縄エリア
    小顔整形部門
    No.1※1
  1. 小顔施術予約数2022年8月調べ

糸リフトはこんな方におすすめ

こんな方におすすめ:たるみ・小顔・ほうれい線・マリオネットライン・肌のハリツヤ・将来のたるみ
  • 顔のたるみが気になる
  • フェイスラインを整えて小顔になりたい
  • ほうれい線を消したい
  • マリオネットラインを消したい
  • 肌にハリツヤを出したい
  • すぐに効果を実感したい

糸の挿入イメージ

※刺入点(針穴)の箇所は、個人差があります。

片側6本の場合

片側6本の場合

片側10本の場合

片側10本の場合

片側12本の場合

片側12本の場合

腫れや痛みの少ないカニューレ

腫れや痛みの少ないカニューレ

TCB小顔リフトは、カニューレという特殊な針を使用して挿入していきます。カニューレは先端が丸くなっているため、内出血をほとんど生じることなく治療することができ、痛みや腫れにくいといった特徴があります。お仕事が休めない方なども気軽にお受けいただけて、すぐ効果を実感することができます。

TCB小顔リフト(糸リフト)
の効果

01.たるみ改善

頬のたるみやフェイスラインのたるみなど、顔のたるみが気になる箇所を、直接リフトアップすることが可能です。安全性の高い医療用の溶ける糸を用い、短時間の治療で見た目年齢を大きく変えることができます。

02.シワ改善

顔のたるみが原因でできてしまった、ほうれい線やマリオネットラインなどのシワを改善することができます。TCB小顔リフトは、糸を挿入した箇所に皮膚の再生機能が働くため、小じわの改善にも有効です。

03.小顔効果

顔のたるみは、皮膚の代謝機能や筋力が低下し重力に負けて、皮膚が下方に垂れることで起こります。たるみを引き上げると、フェイスラインが引き締まり、皮膚が垂れる前の状態に戻るので、顔全体が若々しく見えます。輪郭が整うことで美しいVラインとなり、シュッとした小顔効果が実現します。

04.顔のたるみ予防

糸が吸収された後も、糸の周りで増生されたコラーゲン線維が糸に置き換わり、リフトアップ効果が続きます。TCB小顔リフトが、フェイスラインの柱としての役割を担い、定期的に治療を受けることで、将来のたるみ予防につながります。

05.肌のハリツヤ改善

糸が挿入されることにより皮下組織が刺激され、TGFβ(成長因子)が放出されます。皮膚の修復を行う過程でコラーゲンの増生が促され、肌にハリとツヤが戻り、肌質改善につながります。

肌の引き締め効果

06.たるみ毛穴の改善

肌のたるみが原因で起こる「たるみ毛穴」も、糸リフトで解消できます。糸自体に摩擦力が生まれる特性があり、治療後約1ヶ月でコラーゲンの増生によるタイトニング効果が出てきて、肌が引き締まることでたるみ毛穴が改善されます。

07.切らないリフトアップ治療

TCB小顔リフト(糸リフト)は、メスを使わないリフトアップ治療です。たるみは治したいけど、切開をするのに抵抗があるという方も、糸リフトなら身体への負担やダウンタイムも少なく、手軽に顔のリフトアップができて、若返りを実感することができます。

糸リフトはひきつれを起こす?!

糸リフトでひきつれが起こった女性

「糸リフトはひきつれや凸凹が生じる」という噂を聞いたことはありませんか?
確かに糸リフト(フェイスリフト・スレッドリフト)の術後、ひきつれ感を感じやすい傾向にあります。なぜなら、お顔は神経が多くよく動く部位なので、異物が入ると違和感を感じやすくなるからです。また糸を挿入すると周辺組織が損傷し、それを修復する作用がひきつれのような感覚になるためです。
基本的には1ヶ月くらいで、ひきつれ感が徐々に消失し、馴染んでいくのがほとんどです。
特に以下に当てはまる場合は、糸リフト挿入によるひきつれを生じやすくなります。

  • 皮膚が薄い
  • 糸を強く引っ張りすぎている
  • 医師の技量が不足している

TCBでは、ひきつれや凸凹が極力生じないように、特殊技法で糸を挿入しています。また定期的な講習会で、糸リフトの研究も日々切磋琢磨しております。
優れた医師が、患者様の理想と実際のお顔の皮膚に合わせて、ちょうどいい範囲で引き上げますので、引っ張り上げすぎるということはありません。
また多少ひきつれ感が気になっても、馴染むまで1ヶ月ほどマッサージを行うことで肌に馴染んでいきます。
時間経過とともに、糸リフトのひきつれ感や凸凹感は消失していきますので、ご安心ください。

セルフで小顔になる方法

セルフで小顔になる方法は、巷では星の数ほどたくさん存在しています。最もメジャーな小顔方法に”小顔マッサージ”、”表情筋トレーニング”が挙げられます。
こちらではごく一部を軽くご紹介します。効果は一時的なものがほとんどなので、継続することで効果が見られるかもしれません。

小顔マッサージ

小顔マッサージの方法

目の下・鼻の横、アゴ下からお顔の外側にかけて、老廃物を流すようなイメージで小さく円を描くようにマッサージしてください。耳下腺・顎下腺に流したあと、最後はそのまま鎖骨にかけてもっていきます。

表情筋トレーニング

表情筋トレーニングの方法

まずお顔全体を鼻の中心に向かってギュッと縮めます。この状態で10秒ほどキープします。
10秒経ったら、お顔全体を一気に元に戻し目を見開き、口を大きく開けます。この状態でも10秒ほどキープし、10回ほど繰り返します。

TCB 東京中央美容外科が選ばれ
る4つの理由

01:高品質な治療を低価格で提供

TCBでは全国的な価格調査を行い、国内トップクラスの低価格を実現しています。TCB小顔リフト(糸リフト)は8本挿入でも10万円以下、症例モデル価格でさらに最大50%OFFなど、高品質な治療を地域最安レベルの低価格で提供しています。

02:吸収性素材の医療用の糸を使用

TCB小顔リフト(糸リフト)は、吸収性素材の極細の糸で、自然なリフトアップ効果を実現します。糸が吸収された後にも、糸がコラーゲン線維に置き換わることで、微弱ながらもリフトアップ効果を持続します。

03:高い技術を持つ優秀なドクター陣

TCB東京中央美容外科では、豊富な症例数をもとに、高い技術を持つドクター陣が患者様に合わせた最適な治療をご提供いたします。患者様のご希望や仕上がりに重点を置き、「TCBに来てよかった」と思っていただけるよう全力を尽くします。

04:美容初心者でも安心のアフターサービス

TCB小顔リフト(糸リフト)は、美容整形が初めてという方にもお受けいただきやすい治療の1つで、20代~70代という幅広い世代の方から支持をされています。TCBでは、患者様に安心して施術をお受けいただくために、カウンセリングからアフターケアまで、盤石な体制を整えています。ご不明点などございましたら、なんでもご相談ください。

施術詳細・注意事項・副作用・
リスク

施術時間
約20分 ※挿入部位や本数によって異なります。
麻酔
局所麻酔 ※他にも静脈麻酔、笑気麻酔をオプションでお選びいただけます。
抜糸
なし
通院
なし
腫れ・内出血・ダウンタイム
ほとんどありません。施術直後から数日間は軽い痛みを伴う、患部の腫れ・むくみが発生する場合がありますが、1週間ほどでほぼ解消します。
洗顔・シャワー・入浴
当日から可能 ※当日は患部を避けてください
メイク
施術後すぐに可能
副作用・合併症・リスク
  • 腫れ・熱感・痛み:

    頻度は10%~20%。術後2-3日程度、糸の挿入部分の炎症を起こすことがあります。周囲が気付くレベルの腫れではないものの、自身ではむくみ程度の変化を自覚することがあります。1週間経過後には改善しています。これを超えて腫脹や熱感が強まる場合、感染の疑いがあります。
  • 皮膚のひきつれ:

    頻度は5~10%程度で、糸による皮膚の引き連れを起こすことがあります。引上げが強すぎる場合に起こりますが、1か月以内には消失します。気になる場合には、糸の挿入後3日いないなら糸のひっかかりを外から調整することも可能ですが、ほとんどの場合、経過観察で自然軽快します。
  • 内出血:

    頻度は5%程度ですが、刺入部付近で内出血を起こすことがあります。若干黄色っぽくなる程度~紫色まで内出血の程度は異なるものの、2週間以内には完全に消失します。
  • 違和感:

    初日はほとんどの方が感じます。違和感の出方はツッパリ感が最も多く、数日~1週間で自然に改善していきます。通常、1か月を違和感が出続けることはほとんどありません。
  • 外から糸が触れる:

    まったく問題はありませんが、糸をいれて1週間程度は、皮膚の上から糸の線維を感じそれが気になるという方がおります。数日程度でなじんで気にならなくなりますのでご心配はいりません。
  • 糸が出てくる:

    頻度は1%未満。糸が頬(口の中のこともある)から数mm顔を出すことがあります。このまま放置すると感染リスクが高まるので受診いただき、出ている分の糸のカットが必要になります。
  • 感染症:

    頻度は1%未満。糸の刺入部から細菌感染症を起こすことがあります。この場合、腫れ、熱感、痛みが1週間を超えても徐々に強くなっていきます。感染症が疑われる場合は抗生剤の投与が必要となります。ほとんどありませんが、重症度が高い場合、糸の抜去が必要になることもあります。

TCB小顔リフト症例写真

施術名:
TCB小顔リフト
施術の説明:
たるんだ皮膚を糸で引き上げてリフトアップし、しわを改善する施術です。
施術の副作用(リスク):
腫れ・痛み・内出血:1週間程度
まれに起こる副作用(リスク):
違和感・感染症・むくみ・しびれなど
施術の価格:
13,800円 ~ 239,800円(税込)

監修医:浜松院 院長 土門 駿也

TCB小顔リフト(糸リフト)
の施術の流れ

1.カウンセリング

カウンセリング

TCB小顔リフト(糸リフト)は、患者様の気になっている箇所を、ピンポイントでリフトアップさせることが可能です。患者様がお望みの効果と、優れた美容外科医であるTCBドクターからのアドバイスを組み合わせ、最適な施術をオーダーメイドします。

2.料金等の説明

料金等の説明

カウンセリング後、施術内容や料金プランについて詳しいお話をさせていただきます。説明内容にご納得いただけましたら、施術となります。ドクターとのカウンセリング時に、聞けなかったことなどありましたら、ぜひお聞かせください。

3.施術開始

施術開始

極細で痛みの少ない注射針で入念に局所麻酔を施し、さらに気持ちを落ち着かせる笑気麻酔や静脈麻酔を組み合わせ、安心して施術をお受けいただける環境を整えます。その後、一本ずつ丁寧に糸を通し、効果を確認しながらリフトアップを行っていきます。

※一部の麻酔や極細針の使用はオプションとなります。

4.デザイン

デザイン

糸をお顔に通した後、細やかに糸の具合を調整しながらフェイスラインを整えていきます。
挿入部位や本数によって差異はありますが、概ね20分程度で終わります。

5.アフターカウンセリング

アフターカウンセリング

治療後、これからどういった経過をたどるのか、必要なケアの方法などをお伝えします。気になる点などありましたら、些細なことでもお気軽にご相談ください。

6.帰宅

帰宅

施術当日からメイクが可能です。少しお休みになられてからご帰宅いただけます。

TCB小顔リフトに関するよくある質問

持続期間はどれくらいですか?

半年~1年半程度持続します。なお、繰り返し受けることで効果がより持続しやすくなります。

入れた糸はどうなるのでしょうか?

糸は時間をかけて自然と体内に吸収されます。糸が吸収された後は、糸の挿入箇所に生成されたコラーゲンにより引き上げ効果が持続します。

デメリットはありますか?

切開リフトに比べるとすぐ大きな変化は実感しにくく、持続時間が短いです。術後1ヶ月程度は腫れや内出血、口を大きく開けた際の違和感などがあります。

ハイフと小顔リフトどちらを受けたらよいですか?

小顔リフトはフェイスラインを引き上げます。たるみが強く即効性のある施術を行いたい方におすすめです。ハイフは皮膚の引き締めが可能なため、たるみを予防をしたい方やダウンタイムが少ない治療を求めている方に適しています。

ダウンタイムはどれぐらいありますか?

腫れや痛みは2日〜1週間程度、内出血は1〜2週間程度出る可能性があります。また、糸の挿入箇所に針穴が数日間残ることがあります。内出血や針穴はほとんどの場合メイクで隠せるため、日常生活に影響はありません。

施術後の傷跡は目立ちますか?

皮膚を切らずに、髪の毛で隠れる部分から特殊な針で糸を挿入するため、傷跡は目立ちにくいです。

施術に痛みはありますか?

麻酔を使用するため、あまり痛みを感じにくいです。しかし、麻酔の注入時や皮膚組織に糸を通す際には痛みを感じる可能性があります。

どんな効果がありますか?

ほうれい線や顔の引きしめ、目元のしわ、たるんだフェイスラインに効果的です。定期的に行うことでたるみ予防も期待できます。施術直後からリフトアップ効果や小顔効果が実感でき、すぐに悩みを解決したい方におすすめの施術です。

糸は何本くらい入れればよいでしょうか?

たるみが大きい場合や、しっかり引き上げたい方は片側5本以上がおすすめです。

何歳から受けると効果的ですか?

年齢は関係なく、たるみの気になる方、リフトアップされたい方に行っていただけます。たるみが出ていない若い方でも、たるみ予防治療として施術が可能です。

TCB小顔リフトの料金

TCB東京中央美容外科では患者様にご満足いただける施術を多数ご用意しております。
施術ごとの詳しい価格については料金表をご覧ください。

料金表を見る

糸リフト・リフトアップ・たるみを取る

お顔の肉を落とす

お顔の脂肪を減らす・顔やせ

フェイスラインをシャープに

本ページの監修医師

年齢を重ねるにつれて、目元や頬、口元のたるみが気になる方は多いかと思います。顔のたるみは実年齢よりも老けて見えるだけではなく、不機嫌に見えるといったネガティブな印象を与えることに繋がります。TCBでは、糸リフトや医療用HIFU、ヒアルロン酸注射など豊富な治療プランをご用意しております。顔のたるみを取りたい、小顔になりたい方はぜひ一度ご相談ください。患者様にご納得いただける結果が得られるよう、担当医師が全力でサポートいたします。

東京中央美容外科【TCB大宮院】
院長 樅山 真紀

樅山 真紀 医師

詳しいプロフィールを見る

経歴

2003年
福島県立医科大学 形成外科
2010年
日本形成外科学会 専門医 取得
2010年
寿泉堂綜合病院 形成外科 科長
2012年
福島県立医科大学 形成外科学講座 助手
2017年
東京中央美容外科
2018年
東京中央美容外科 福島院 院長
2018年
東京中央美容外科 郡山院 院長
2020年
東京中央美容外科 大宮院 院長
2021年
東京中央美容外科 郡山院 院長
2022年
東京中央美容外科 大宮院 院長

備考

ボトックスビスタ® 認定医
ジュビダームビスタ® 認定医
ジュビダームビスタ® バイクロス 認定医
日本形成外科学会 皮膚腫瘍外科分野指導医
日本形成外科手術手技学会 正会員
日本マイクロサージャリー学会 正会員
日本創傷外科学会 専門医
日本頭蓋顎顔面外科学会 正会員

さまざまな学会の専門医・会員が在籍

TCB東京中央美容外科は、日本美容外科学会(JSAS)正会員、日本形成外科学会(JSAPS)専門医・正会員、日本形成外科手術手技学会会員、日本外科学会会員・専門医、日本整形外科学会会員・専門医、日本皮膚科学会会員、日本抗加齢医学会正会員、日本アンチエイジング外科学会会員、乳房再建エキスパンダーインプラント責任医師、日本乳房オンコプラスティックサージャリー学会正会員、日本静脈学会会員、日本脈管学会専門医、下肢静脈瘤血管内焼灼術指導医、日本創傷外科学会会員・専門医、日本熱傷学会会員・専門医、日本創傷治癒学会会員、皮膚腫瘍外科分野指導医・領域指導医、日本Acute Care Surgery学会会員、日本整容脳神経外科学会会員、日本頭蓋額顔面外科学会正会員、日本口蓋裂学会正会員、日本ペインクリニック学会正会員、日本マイクロサージャリー学会会員、日本麻酔科学会正会員、麻酔科認定医、麻酔科標榜医、臨床研修指導医、日本臨床外科学会会員、医学博士、などの資格を持つ医師が在籍しています。

医師紹介はこちら

医療広告ガイドラインについて

TCB東京中央美容外科では、医師監修のもと「医療広告ガイドライン」に従い、以下の2点についてホームページの見直し・改善を適宜行っております。

  1. ①体験談の削除
  2. ②症例写真を掲載する際、施術内容・施術のリスク・施術の価格などの記載

患者様にはご不便をおかけいたしますが、ご理解のほどよろしくお願い申し上げます。

TV・CM放映情報

TCB東京中央美容外科がTVやCMで放映された
情報についてご紹介します。

2022/9/7 テレビ

石川テレビ2022/9/7放送「みるこっちゃ」に金沢院院長の伊藤先生が出演しました。

2022/9/7 テレビ

テレビ静岡2022/9/7放送「ウレセン」に静岡院院長の吉井先生が出演しました。

2022/9/3 テレビ

北海道文化放送2022/9/3放送「いっとこ!」に札幌院院長の篠永先生が出演しました。

公式SNS
Twitter
Youtube
LINE